健診コース  


 ※ 5/8より新オプション検査、開始しました。
  (詳しくは、左バナー【オプション検査】をご覧下さい。)
全国健康保険協会(協会けんぽ)の保険証をお持ちの方
年度内お一人様1回に限り、協会けんぽが健診費用の一部を助成します。受診時に協会けんぽの加入者(ご本人)であることが必要です。

協会けんぽ 生活習慣病予防健診のご案内

お申込みから受診までの流れ

  1. 「富山市医師会健康管理センター」に予約する。
  2. 申込書に健診予約済み年月日、健診機関コード「富山市医師会健康管理センター」を記入する。
  3. 協会けんぽに申し込む。
  4. 健診を受ける。

※「全国健康保険協会」のサイトから、協会けんぽの申込書をダウンロードできます。

  1. 申請書ダウンロード
  2. 生活習慣病予防健診申込書
  3. 表示をクリック
  4. 生活習慣病予防健診申込書はこちら(PDFファイル)
上記以外の健康保険証をお持ちの方
ご加入の健康保険組合によって、助成金が違います。
お持ちの健康保険組合または、富山市医師会健康管理センターへお問い合わせ下さい。

人間ドックのご案内

富山市医師会『ストレスチェックサービス』のご案内

  富山市医師会は『企業(事業所)』と『産業医』をサポートします。
  事業所への訪問説明・相談もご依頼ください

   <ストレスチェック係> TEL:076-422-4811 FAX:076-422-4816

①富山市医師会の主なサポート

  • 調査票~個人結果~集団分析を作成:(本人様用、事業所様用、産業医様用)
  • 労働基準監督署への報告書を作成:(事業所様用)
  • 結果を保管(5年間保管)                    など

②見やすい報告書

  • 本人様用の『個人結果』や、事業所様用の『組織診断(集団分析)』など、 カラーで見やすい報告書となっています)

③集団分析の結果を無料作成

  • 所属ごとの『組織診断(集団分析)』は事業所様の努力義務とされていますが、 職場環境等の改善には必要不可欠なものです。 富山市医師会はこの分析を重要報告書と考えており、無料で作成させていただきます。

④マークシート(用紙)方式と、クラウド(パソコン・スマートフォン)方式を選択可(混合も可)

  • クラウド方式は、その場ですぐに結果が分かります。県外の営業所の従業員様への郵送の手間と時間を節約出来ます。
  • マークシート方式クラウド方式混合の場合も、結果を集計・分析し、事業所様用の『組織分析(集団分析)』を作成します。

⑤その他のサポート

  • 計画書類・規定書類・労働者への通知文章など、多くの作成書類(別紙一覧)に関わるテンプレート(エクセル・ワード)を準備しております。

  富山市医師会との連携により、企業と産業医の業務は最小限となります。安心してご依頼ください。

指定のコースを受診の方は食事(無料)をご用意しております。
健診を機に食を通して健康を意識していただくことを目的にしており、定期的に献立の改善を実施しています。
現在は、管理栄養士おすすめブランチ「一汁三菜の食事」1食600kcal野菜たっぷりメニューをコンセプトに受診者からも好評を得ております。

【現在提供している献立】

<主食>   五分つき米
<汁物>   味噌汁(塩分0.8%)
<主菜>   おからコロッケ・ミートボール
<付け合せ> もやしのカレーソテー、ブロッコリー、カリフラワー、人参、粉ふき芋
<副菜1>  コールスローサラダ
<副菜2>  日替わり小鉢

 主食は2015年より、白米を五分つき米に変更しています。五分つき米は白米より、ビタミン類や食物繊維が多く含まれます。主菜に大豆製品を取り入れていますが、低カロリーであることはもちろん、肉類・魚類が苦手な方でも食べていただけるようにしています。 また、野菜を多く摂れる献立を意識して1日の野菜摂取量350gの半分の約170~200gを提供しています。
※「指定のコース」の詳細については、お問い合わせください。